平凡な会社員のトレード日誌

日本株のシステムトレード記録。年率50%を目標にExcelを使い自動売買しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初期処理

実際の処理に入る前に行う準備です。
今回の場合、2つの処理を行います。
一つ目は、「パラメータ」シートに設定した内容をプログラムで使えるように変数にセットします。
二つ目は、「売買記録」シートのデータクリアをします。(マクロを何回も実行すると思いますのでデータをクリアしておきます)

VBAは、次のようになります。

変数のセット(下のExcel表のパラメータを変数にセットします)
MALength = Sheets("パラメータ").Cells(1, 2)
LowMALength = Sheets("パラメータ").Cells(2, 2)
HighLength = Sheets("パラメータ").Cells(3, 2)
StartDay = Sheets("パラメータ").Cells(4, 2)
Fund = Sheets("パラメータ").Cells(5, 2)
20070311203131.gif


「売買記録」シートのデータクリア。(1行目は項目名になっているのでクリアしないよう要注意)
h = 2   '「売買記録」シートのカウンタ
Sheets("売買記録").Select
Range(Cells(2, 1), Cells(65536, 256)).ClearContents
20070311205200.gif


(注)変数の宣言は、省略しています
スポンサーサイト
  1. 2007/03/14(水) 23:32:15|
  2. Excel検証・フィルタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kojimaro.blog70.fc2.com/tb.php/208-ed160de9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。