平凡な会社員のトレード日誌

日本株のシステムトレード記録。年率50%を目標にExcelを使い自動売買しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Excelチャート補足

先日、とある集まりに参加してきました。
その席でローソク足と移動平均線を下の図のように同時に表示できることが、分かりました。
Excelのバージョンは関係ありませんでした(汗)
ExcelChart2.gif

スポンサーサイト
  1. 2007/04/04(水) 01:29:25|
  2. Excelチャート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初期処理

処理を始める前に「Chart」シートに残っているチャートをすべてクリアする処理です。
この処理は入れておいた方が便利でしょう。
【“初期処理”の続きを読む】
  1. 2007/03/26(月) 23:26:16|
  2. Excelチャート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グラフ処理

2つのグラフを重ね合わせるので、グラフのタイトルと軸の範囲・フォントとグラフの大きさを合わせる処理をします。
【“グラフ処理”の続きを読む】
  1. 2007/03/25(日) 16:59:27|
  2. Excelチャート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グラフ元データ処理

グラフにする日足データを「work」シートのグラフデータ部分に貼り付けます。この時に前の「データ範囲」処理で調べた「日足」シートの位置を使います。
エントリする前の状況や手仕舞いした後の状況をグラフに表示させたいので、グラフの範囲を広げます。
移動平均線を計算したり、エントリ・手仕舞い金額をグラフデータ部分にセットします。
元データを変更したら、そのデータをグラフに反映させます。
【“グラフ元データ処理”の続きを読む】
  1. 2007/03/24(土) 16:51:10|
  2. Excelチャート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

データ範囲

「売買記録」シートから、エントリ日と手仕舞い日が「日足」シートのどの位置にあるか調べます。
【“データ範囲”の続きを読む】
  1. 2007/03/24(土) 01:15:48|
  2. Excelチャート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。